2018年5月29日(火) 04:56 チャンピオンコメント(0)

【ヤスオ】 ルーン・ビルド・立ち回り・カウンター 

【パッチ8.14】対策方法を更新。カウンターチャンピオンも追加。
更新情報:【パッチ8.12】ストームレイザーの採用率が低いためコアアイテムから削除。インフィニティエッジをコアアイテムに。

ヤスオ

2013年12月、全日本国民が待ちに待ちに待ちに待った待望の日本代表チャンピオン「Yasuo」がリリースされました。

「ヤスオて!w」

そう突っ込んだLoLJPプレイヤーも少なくはないでしょう。

そして彼のリリースと同時に「日本サーバーも来るのでは?」という期待も大きく膨らみました。

すいません、昔話が過ぎました。

実は私がLoLを始めたのは2013年11月。

そう、ちょうどヤスオのリリースと同時期で初めてのニューチャンピオンだったんですよね。

実装当初は「ジャングル強くない?」「いやスタック溜めてからガンクいくの無理やろ」など友人とあれこれ言いながら楽しんでたのを覚えてます。(あの頃はよかった…)

ヤスオはみなさんもうご存知のとおりめちゃくちゃ操作難度が高くそのポテンシャルを発揮するには十分な練習が必要なチャンピオンです。

最近でいうとカイサやゾーイがこれに該当しますね。

なのでプレイヤーがその操作に慣れ始めると同時にサモナーズリフトでは大暴れ。

順当にナーフを受けて今に至ります。

しかしヤスオは繊細な生き物です。

ちょっとした環境変化でクソザコチャンピオンから爆絶OPチャンピオンになります。

ですが全国のヤスオファンは彼が強すぎることを望みません。

例えば先日行われたMSIでCaps選手がピックして大暴れしていましたよね。

ヤスオファンからすれば世界大会で彼が活躍するのを見られるのは嬉しくもあり悲しくもあります。

なぜか!

BANされるからです!

かつ質の悪いヤスオがサモナーズリフトに蔓延し(Ban率↑ Pick率↑ 勝率↓↓)

いざ自分がピックしようものなら

「(うわーヤスオか・・・)」と味方に開幕ハラスを与えることになってしまうからです。

ですがみなさんこう思ってますよね。

うまいヤスオは強い。

うまいヤスオはかっこいい。

うまいヤスオはきっと楽しい。

それでもやっぱりそんな難しいヤスオにはやはり手がでない・・・

やってみたいけど味方に煽られるのが嫌だ・・・

そんな方たちに少しでも助けになればと思い

この記事はサモナーズリフト屈指の最強チャンピオンであるヤスオをご紹介!

慣れるより習え!ヤスオの情報はネットにごまんとある!

ヤスオはやみくもに練習してもうまくなれるチャンピオンではないでしょう。

まずはうまい人がどんな敵を相手にどんな動きをしているか。

それを知ることがヤスオフリークへの第一歩だと思っています。

日本のヤスオプレイヤーを語る上でまず彼は外せないでしょう。

元プロプレイヤーでもあり現在は不定期ですがライブ配信もされているソリアゲ王者ことハサキングさん→Twitch

ヤスオのプレイは確かなものでありヤスオへの愛も半端じゃありません。

他にもヤスオに関しては考察ブログや講座動画がたくさんあります。

なので今回はルーンやビルドを紹介したのち立ち回りは動画なども交えてご紹介させていただきます。

サモナースペル

フラッシュ テレポートイグゾースト Exhaustイグナイト

公式ではヤスオはトップレーナーです。

トップで運用する場合はメタに合わせてTPを持つのが無難。

レーン戦ではイグゾースト・イグナイトが使用者の好みで分かれてるように思います。

ソロキルなどレーンでバチバチキルを狙う場合はイグナイトのほうがいいです。

対面にAD系アサシンなどがきた場合はイグゾーストありです。

どちらもハズレではないので対面を意識しつつどちらも使ってみてください。

スキルオーダー

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
スキル Q E W Q Q R Q E Q E R E E

初手にQかEをとるパターン

そしてレベル3以降で

Qから上げるかEから上げるか

合わせて4パターンのスキルオーダーがあります。

パッチ7.24でヤスオのQが強化されて以来はQ上げが一般的なスキルオーダーです。

E上げの便利なところはクールダウンが実質ないようなものになりCSを取りやすくなるところですね。

あとは魔法ダメージなので対面がアーマー積んできても関係ないところでしょうか。

パッチ8.10現在もQ上げがメタなのでこちらにしておきましょう。

対面がメイジの場合はEスタートありです。

一見危険に見えますがEでミニオンシュインしながら相手に近づいてスパッとE+AA入れてミニオンシュインして帰るだけでハラスができます。

もちろん練習必要です!

ルーン

ヤスオのルーン

強い・・・

こんなにもルーンがマッチするチャンピオンもそう多くはないでしょう。

メレーファイターと相性のいい征服者

ガンクに弱いヤスオにピッタリなサブパス不滅

非の打ちどころがありませんね。

俺は火力全振りだ!なんて人は覇道パス使ってください。

ビルド

ファーストアイテム

ドランズブレードポーション

ドランシールド?そんな弱気ではいけません!

ドラ剣との相性が抜群なのです。

理由はQがOn-Hit effectsだからですね。

要はライフスティール効果が乗るってことです。

なので本当にQもなにもさせてくれない無理だ!って相手のときだけドランシールドにしましょう。

ボット・ファーストアイテム

レリックポーション

ボットで運用する場合はレリックスタートもありです。

対面もメレーファイターならドランブレードでも構いません。

ブーツ

バーサーカー靴
バーサーカーでいいと思います。

対面に負けていたりどうしても硬さが欲しい場合はニンジャ足袋、マーキュリーにしましょう。

コアアイテム

ファントムダンサー

ファントムダンサーなくしてヤスオあらず

とかいって昔はスタティックシヴだったんですけどね。

移動速度が高め(345族)なヤスオの足をさらに速くして1v1に耐えうる防御力も補えます。

もちろんクリティカル確率が倍になるパッシブもあってこれ一本で60%になります。

IE インフィニティエッジ

ファントムダンサーとこれを積めば無敵のヤスオの出来上がり。

クリティカル率は100%オーバーで確定ダメージもあいまってタンク相手にもゴリゴリダメージを与えられます。

シチュエーションアイテム

王剣 ルインドキングブレードブラッドサースティ フローズンマレットステラックの籠手 マルモティウスの胃袋サッシュガーディアンエンジェル モータルリマインダー

何積んでも相性がいい・・・やはり最強チャンピオン・・・

勝ってるなら早めにGA積むと相手を絶望の淵に追いやることができますし

魔法ダメージやCC(マルザハールおまえだよ!)がキツイならサッシュやマルモティウスの胃袋も強いです。

ビルドは生き物です。そのときそのときの戦闘に合ったものをきちんと意識して選択しましょう。

立ち回り

ヤスオの強みをまずは挙げてみましょう。

■スキルは全てノーコスト。レネク・シバナ・レクサイのように。
■EとWの組み合わせで遠隔チャンピオンに強い
■パッシブのシールド量が高くダメージ交換がしやすい
■条件付きではあるがQで打ち上げられるのでガンクが合わせやすい
とにかくスタイリッシュでかっこいい

パッと思いつくだけでこんなにもたくさん。

さらにレーンでのミニオンを利用した追い性能は全チャンピオンないでも随一と言えます。

一方で弱みは

ガンクに非常に弱い
■Wはクールダウンが長く発生に少しクセがあるため外すと大変なことになる
■とにかくCCに弱い
■序盤負けると40分すぎるくらいまでやることがない
ついRで飛び込んでしまう(発作)

追い性能が優秀な分逃げ能力に乏しくガンクには弱いです。

なので序盤は非常に重要。

クリティカルが倍になるというパッシブがゆえに装備依存度が高く後手に回るとなんにもできないです。

と、だいたいの長所短所を理解した上でレーン戦での戦い方を考えていきましょう。

レーニング

レベル1でQをとった場合はまったりとれるやつだけとりましょう。

パッシブのシールドを利用してできるだけ落とさないように、けどヘルスは削られないようにです。

レベル2になったらEをとってここからスタイリッシュヤスオの始まりです。

基本的なダメージ交換の仕方はミニオンにEして接近→殴る→ミニオンにEして帰るです

こちらの動画の2分20秒ほどをご覧ください。

こんな感じでシュインといってはシュインと帰るが基本プレイです。

Eは同じ対象には連続で使えない(マーク持続時間はスキルレベルで10/9/8/7/6秒)ので

ミニオンの数もある程度いないとできません。

Qの竜巻を当てる際はミニオンを巻き込むかどうか注意しなければいけません。

チャンピオンへのハラス目的でミニオン越しに使いまくってると

レーンをめちゃくちゃプッシュしてしまいます。

Qのスタックが溜まっているとつい使ってしまいたくなるものですが

レーン状況を考えて使わないという選択肢があることも考えておきましょう。

前述のとおりガンクには弱いんです。

しっかりトリンケットを刺し、ミニオンを押し込んだら素直に引いておきましょう。

素直に!引くんですよ!!

ヤスオはレーンで負けると特に大変なことが起きます。

それは味方の士気が下がってしまうこと・・・(ヤスオ使いの宿命)

でも!

勝てばみんなこういうでしょう「ヤスオうめぇーwww」「これはいいヤスオ」「ヤスオのためにも勝とう」

あなたのレーニングひとつでチームにこれだけプラスの影響を与えられます。

ゴールドなんて飛び越してダイヤだって目じゃありません。

集団戦

竜巻・ウルト・風

この3つが大変重要な役割を担います。

まずはQの竜巻をダメージというより打ち上げのほうを意識して使いましょう。

そしてウルトでつい飛んでいかないこと!

タンク二人打ち上げたくらいで飛び込んでしまってはいけませんよ。

特に味方にノックバック・ノックアップ持ちのチャンピオンがいる場合は

いつでもウルト使えるようなものなので

とにかくウルトの使いどころを誤らないように

そしてWの風。

相手の強力なスキルを見極めて止めましょう。

狭いジャングル内では猛威を発揮します

ヤスオはそのスタイリッシュさからついついイってしまいがちになります。

それを制御し冷静に対応できる人こそが真のスタイリッシュヤスオと呼べるでしょう。

また集団戦などのファイトに有効な小技がヤスオにはいくつもあります。

次項で動画と共に紹介させていただきます。

超スタイリッシュアクションチャンピオンヤスオのテクニック

Advance Yasuo tricks and tips(英語)

ヤスオ講座

まず覚えておきたいのはE+Q打ち上げのフラッシュインですね。

ジャーバン4のE+QフラッシュやグラガスのE+フラッシュなどと同じ原理です。

自身の周りにCC判定がある場合その最中にフラッシュすることで体ごとぶつけて無理やり当てるというテクニックです。

グラガスなんかはこれが強すぎてEの当たり判定がとても小さくなりました。

英語の動画で1分25秒~とヤスオ講座の開幕で解説しているQuick-Nado・EQ+フラッシュがこれにあたります。

これの利点は、チャンピオンに対してEQ→打ち上げ→Rを決めたいところですが

Eでシュインと近づいた時点で相手にフラッシュがある場合は回避されてしまいます。

しかしこれだと反応するのはまず不可能です。

レーンでソロキルを狙うときや集団戦で相手が固まっているときに特に有効な手段となります。

W→QはWの風を出すモーションをキャンセルしてQが打てるよってことですね。

ヤスオに限らずモーションキャンセルを使えるようになると色々なチャンピオンでスタイリッシュな攻撃ができるようになります。

ミリで残した・・・そんなことがないように0.1秒でも早く動くことを心がけましょう。

その他竜巻の打ち上げ時間を利用したQスタック溜めや、Eを利用した壁抜けなどは慣れも必要だと思うので

この動画を参考にたくさん練習してみてください。

対策方法・カウンター

カウンターチャンピオン

モルデカイザーマルザハールリサンドラフィズブラッドミアスウェイン swainダリウス

レーン対策

カウンターチャンピオンはCC持ちとタンク系です。

マルザハールリサンドラとかは見ただけで勝てる気がしなくなりませんか。

ちなみにマルザを当てられたらファーストアイテムにサッシュいきましょう。これは約束です。

風の影響を受けないチャンピオンもきついです。

フィズにはスタイリッシュ返しをされてしまいますね。

あとは殴り合いに強いタンク系モルデカイザーブラッドミアスウェイン swainに対しても勝率は高くありません。

一方でロングレンジのメイジ系にはめっぽう強いです。

風でスキルをいなして懐に潜り込めばやりたい放題だからですね。

もしこうしたチャンピオンをピックしてヤスオを当てられたならば

シールドをはがす・風を使わせる(クールダウン26秒)、といった点を意識してレーニングを進めていきましょう。

集団戦対策

育ったヤスオも育ってないヤスオも共通して強いのはウルトとWの風です。

ウルトは威力ではなく1.5秒身動きが取れなくなること。

実質このCCが凶悪になります。

過去プロリーグではこの目的でヤスオがピックされたという実績もありました。

つまりヤスオとシナジーのある打ち上げ、ノックアップを持つチャンピオンには気を付けましょうということ。

もちろんヤスオ自身のQにもです。

そしてWの風。

これはレベルが上がるほど横幅が大きくなりヤスオがどれだけ腐っていようと全ての遠隔攻撃を防がれてしまいます。

ヤスオの動きはしっかりと見ておきましょう。

フォーカスに関しては育っている場合は優先して落としにいくべきです。

CCを確実に当てて倒しましょう。

腐っている場合は上記の2点にさえ気を付けておけば無理に優先して倒す必要はないです。

しかしヤスオは装備が揃うとかなり強くなるのでレイトゲームにもつれこまないようには注意すべきです。

味方のヤスオ・敵のヤスオ

なぜ味方にくるヤスオは弱いのか?

なぜ敵にくるヤスオは強いのか?

これはサモナーズリフト永遠の謎です。

味方に「敵のヤスオきたーww」と言われるようなプレイングを心がけていきましょう。

200IQ vs -200IQ

My team Yasuo vs Enemy team Yasuo

最後に

なぜヤスオの動画はこんなにたくさんあるのか?

答えは一つ

楽しすぎて大人気だからです。

たしかに0/5/0とかいうヤスオは珍しくありません。

しかし!

3コアくらいできるまで頑張ったら逆転することもあります。

最後まであきらめない気持ちを大切にプレイしてください。


ブログランキングに参加しています。
みなさまのワンクリックが力になります。

League of Legendsランキング

更新日時:2018年5月29日(火) 04:56 コメントする

コメントを残す

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ