2018年7月9日(月) 04:12 基礎知識コメント(0)

【LoL】初心者が最初に購入すべきチャンピオンは?

まだプレイしていない方や始めたばかりの方はこちらの記事も目を通してみてください。

LoL】初心者が最初にやること知っておくと便利なこと

そして以前この記事でレーンやチャンピオンの選択に関する考え方を書きました。

【初心者向け】おすすめレーンやロール・チャンピオンの選択について

今回は限りあるブルーエッセンスを無駄なく使うためにレーン別のオススメチャンピオンを紹介していきます。

前提

価格に関して

価格と強さは全く関係ない
■複数のロールをこなせるチャンピオンはコスパがいい

ということで安いチャンピオンからたくさん集めていくとレベル30になればすぐランクに参加できます。

強さの基準

ここで紹介する強さの基準は

■1v1が強い
■スキルショット精度等の影響が少なめ

この辺りを基準にしていきます。

ゆえに間違ってもコグ=マウは出てきませんしカイサカサディンヤスオみたいなチャンピオンも出てきません。

トップ

ガレン ガレン 450BE

現在公式LINEと提携すると無料でもらえるキャンペーン中→@lol_jp

このチャンピオンから学べること

■スキル使い放題ゆえに隙ができる
■Qのスロウ解除をマスターすることで状況判断ができるようになる
■ウルトは相手の体力が減っているほど火力があがるのでやはり状況判断ができるようになる

足を止めての1v1の殴り合いはガレンよりもっと強いチャンピオンがいるのであまり得意じゃありません。

その分Q・W・E・Rの使いどころで劣勢をひっくり返せる能力を持っているので脳死プレイじゃなく相手が何をしてきたら自分はどうするかを考えながらプレイすることが必要となります。

簡単じゃない!と思うかもしれませんがこの考え方はこのゲームをプレイする上で必要な思考でありそれを学びやすいのがガレンだと思います。

なぜならガレンはパッシブのおかげで非戦闘時に体力がモリモリ回復する(レベル11以降)からです。

あーだめだ勝てないと思ったらいったん離れて回復すればいいということですね。

ティーモなど遠隔攻撃をしてくるチャンピオン以外には負けることはない(勝てるとは言ってない)のも強みです。

ナサス ナサス 1350BE

このチャンピオンから学べること

■キルをとらなくても勝てる
■サステインの高いチャンピオンの使い方
■一人だけ育っても負けることはあるということ

キングオブ最強チャンピオン。

こいつとヴェイガーは実質無限に火力が伸びるので誰が何と言おうと最強チャンピオンです。

Qで次の通常攻撃を強化でき、その攻撃でラストヒットをとるとQの威力が上がるということは覚えておいてください。

こいつのいいところはわざわざ敵を殴らなくてもCSさえとっていれば勝ちになることです。

また、パッシブにライフスティールがあるため強引にラストヒットをとることができます。

そしてサステインの高さを活かした立ち回りができるようになるとキルラインが見えてくるようになります。

死にかけのブラッドミアナサスダリウスこいつらを追って返り討ちにあった経験いっぱいありますよね・・・

しかしナサスの最もあるあるは鬼のように育ちレイドボス化したにもかかわらずチームが負けてしまうことです。

原因は永遠にファーム・スプリットしかしない上にその後相手5人に一人で突っ込んで死ぬナサスのせいです。

みなさんはそんなナサスにならないように心がけましょう。

目指せ20分400スタック!

ジャングル

ウディアウディア 1350BE

このチャンピオンから学べること

■体力が全然なくても殴ればなんとかなる
大正義ムーブメントスピード
■オブジェクト管理

ジャングラー最強クラスのチャンピオンです。

レベル2,3でこいつに勝てるやつはなかなかいません。

全てのスキルが自身を強化させるものなのでスキルを外すという概念がなくクールダウンも短いため安定した立ち回りができる。

1v1の殴り合いにすこぶる強く、ファイトするのが大好きな方にはもってこいのチャンピオン。

さらに普段ファイトが苦手でいつも与ダメージ最下位・・・って人もこいつ使って殴り合いの快感を覚えるといいです。

ブリンクがないからCCに弱い?いえ、スキルは避けるものなのでそういう意味でも足の速いこいつはスキルドッジがめちゃくちゃやりやすいです。

低レベルのソロドラゴンも可能ですししスプリットプッシュもできちゃう何でも屋さんなのでマクロの勉強にもなります。

マジオススメ

ミッド

モルガナ モルガナ 1350BE

このチャンピオンから学べること

■レーンプッシュの優位性
■方向指定スキルの練習

メインロールはサポートですがミッドでも十分強いです。

ミニオンにWの沼を使うだけでレーニング終了です。

あとはガンクがきたらQのスネアやEのシールドで対応して下がるだけ。

Wのレベルが上がってビルドがちょっと整うと恐ろしいほどプッシュ能力が高くなります。

これを利用してミッドの視界を完全に確保し、さらに対面が他レーンへロームすることを妨げます。

仮にそれでも対面がロームしたらタワーをとるか邪魔をすればよいだけです。

こちらから攻めることはほとんどないので勝ち切れるかはわからないですがまず負けることはありません。

とりあえず戦犯になりたくない、安定したプレイがしたい方にはオススメです。

むしろサポートで使うときはQを外したりWをミニオンに当てて味方のCSをとりづらくしたりとけっこう難しいです。

ボット

アッシュ asheアッシュ 450BE

このチャンピオンから学べること

■CCの強さ
■オートアタックの大切さ
■視界確保の大切さ
■値段と強さは関係ない

ライオット公式のチュートリアルチャンピオンであるアッシュ。

原点にして頂点はまさにこのチャンピオンのためにある言葉でしょう。

アッシュの良さについてはこの記事に少し書いてあります→【初心者向け】おすすめレーンやロール・チャンピオンの選択について

アッシュは初心者向けと言われているためほとんどの人が使ったことあると思います。

ですが初心者向けなのに初心者にその魅力が全く伝わらないのが憎いところなんですよね。

もし最初からアッシュ強いと思ってたって人いたらかなりセンスあります。

これからもピックに困ったらアッシュ使ってください。

シヴィア シヴィア 450BE

このチャンピオンから学べること

■ポークの強さ
■プッシュ能力の高さ
■スペルシールドによる反射神経の測定ができる

メインスキルのQの射程はアッシュと同じ1200ですが異なる点は貫通すること、往復で2回判定があることです。

威力は減衰するものの非常にプッシュ能力が高く相手チャンピオンがミニオンの後ろにいてもハラスできるのが最大の強みです。

射程の長さとプッシュ能力の高さからタワーを守りやすいのも特徴ですね。

一方で相手タワーに攻めているときもとりあえずQを投げとけばハラスできるのが強いです。

そしてなんといってもわずかなチャンピオンにしか許されていないスペルシールド、これが強い。

発動してから1.5秒間どんなスキルも1度だけ防いでくれる上にマナももらえる素晴らしいスキル。

これのおかげでエズリアルハードカウンターとして知られていますね。

エズのQは見てから押しても間に合いますしわざと撃たせる位置取りをしてマナをもらうなんてことも可能です。

プッシュできる・防御能力がある、これらは強チャンピオンの共通点なので覚えておきましょう。

スペルシールドが全然間に合わない!っていう人は残念ながら向いていません。

アッシュ asheケイトリンでペチペチ通常攻撃しときましょう。

サポート

アリスター アリスター 1350BE

このチャンピオンから学べること

サポートでもキャリーができる
サポートでもレートはあげられる
■サポートは難しい

戦うのは苦手だからサポートにきたっていう人にもオススメします。なぜならこいつは硬いから。

戦うのが好きだという人にもこいつをオススメします。なぜならこいつは火力を出せるから。

まじで最強すぎてあんまりナーフが入らないのが不思議でしかたありません。

アリスターに関しては詳細な記事を書いているのでこちらも参考にしてみてください。

【アリスター】 ルーン・ビルド・立ち回り・カウンター 

W・Qコンボだけはいつでも使えるようにしてください。
ソラカ ソラカ 450BE

このチャンピオンから学べること

■回復スキルの強み・弱み
■サイレンスの強さ
視野が広くなる

味方を回復することができる数少ない純サポート。

自身もQを当てることでちょっとだけ回復を得られます。

ソラカの強さはその回復だけではなくEの即発動の範囲サイレンス。

相手にきたら分かりますがサイレンスっていうスキルがどれほど強いかわかります。

ライオットはこのCCをゲームからなくそうとしていた時期があったくらいです。

ウルトは味方全員を即時回復させるスーパーOPスキル。

どこにいてもアシストがもらえるのもおいしいです。

このスキルの強さを最大限発揮するにはマップ全体を見ている必要があるので視野を広げたい人にはもってこいですね。

味方がどれだけ火力を出せるかがソラカの力量にかかっているのでつまらないと思われがちなサポートですが十分にやりがいを感じることはできるでしょう。

目に見える形でキャリーしてる味方を支えらえるので感謝されやすいのも嬉しいポイント。

最後に

厳選してオススメチャンピオンを紹介してみました。全て1350BE以下のチャンピオンです。

もちろんこれ以上のチャンピオンもオススメはありますがまた別の機会に紹介したいと思います。

つまんねーなと思うチャンピオンやるくらいだったら好きなチャンピオンやったほうが絶対にいいので、無料で触ってみて楽しかったチャンピオンがいればそれを優先していいと思います。

私は最初の2か月弱で全然勝てなくてもうやめようと思ったときにポイントが余っていたのでエズリアルを購入してみました。

以降4年半がたったいまもプレイしておりこんなブログまで書いています。

それと、日々環境が変化しているLoLではメタチャンピオンというものが存在します。

いうなれば今の環境で強いチャンピオンってやつですね。

対戦系のゲームでは避けられない宿命というやつでしょうか・・・

今回上げたチャンピオンはあまりメタに影響されないとは思います。

またレベル30以下のノーマルではメタもクソもないので気にせずに好きなチャンピオンを使っていきましょう!

まだ少ないですが色んなチャンピオンの紹介記事があるのでよければカテゴリから気になったチャンピオンをチェックしてみてください。

その他初心者の方向けの記事

【LoL】初心者が最初にやること知っておくと便利なこと

【初心者向け】 設定編 ~クイック(スマート)キャスト・カメラ固定・PING・UIの変更~


ブログランキングに参加しています。
みなさまのワンクリックが力になります。

League of Legendsランキング

更新日時:2018年7月9日(月) 04:12 コメントする

コメントを残す

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ