2018年8月31日(金) 02:46 チャンピオンコメント(0)

【ヌヌ&ウィルンプ】 ルーン・ビルド・立ち回り・カウンター 

【パッチ8.22】基本攻撃力とQの体力回復量がバフされました
【パッチ8.21】様々なバグと疑問が解消されました。
【パッチ8.17】リワークされました。

クイックスタートマニュアル

ヌヌルーン

フラッシュスマイト

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
スキル Q W E Q Q R Q W Q W R W W

ファースト:タリスマン詰め替えポーション

ブーツ:忍者足袋 ninjatabiマーキュリー

コア:青スマイトシンダーハルクor青スマイトエコー

シチュエーション:ライチャスグローリーデッドマンプレートソーンメイルオーメンワーモグフローズンハートスプリットビサージュアダプティブヘルムガーゴイルストーンプレートアーマーシュレリアの思念

特徴

長所

■14秒に1回サイオンのウルトができる
■高い体力でジャングルを回れる
■スキルがお手軽
■APビルドに夢がある

短所

■スキルのクールダウンが長め
■集団戦が難しい
■運転免許が必要

こんなチャンピオン

パッチ8.17でリワークされました。

Qのジャングルモンスターに対する高いダメージと回復は据え置きでさらにチャンピオンにも使用できるようになりました。

そしてなんといっても凶悪なW。ただのサイオンのウルトです。

なんならサイオンのウルトより操作性は高く、さらに雪玉を飛ばせるということで安全性も抜群。

レベルアップによるクールダウン短縮はないながらクールダウン40%積みで8.4秒に1回これを使うことができます。

また地味に火力も高くプレデター+追い風を活かしたAPビルドも可能です。

すぐに調整が入るかもしれませんが現状をまとめていきたいと思います。

サモナースペル

フラッシュスマイト

移動速度が徐々に上がるWをさらに活かすゴーストという選択肢もあるかもしれませんが集団戦もろもろ考えて汎用性の高いフラッシュでいきましょう。

前のヌヌのようにEで永遠に追いかけるというプレイはできません。

スキルオーダー

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
スキル Q W E Q Q R Q W Q W R W W

WとEどちらを優先で上げるかというところですがEが対象指定スキルではないこととW一発の火力が高いことからWを採用しました。

どちらを上げてもクールダウンに影響はありません。

ルーン

ヌヌルーン2

Wで突っ込んだ後のヌヌはEのスネアを撒くにも相手に近づくことが必要とされるのでアフターショックでダメージを与えつつ硬くなると強いです。

追い風水走りでWの移動速度を底上げして理不尽なガンクを決めましょう。

 ヌヌるいーん3

プレデタープレデター追い風追い風でめっちゃ足早いヌヌも面白いです。

追い討ち追い打ち執拗な賞金首執拗な賞金首はとくに序盤のガンクに有効です。

カウンタージャングルを意識するならゴーストポロゴーストポロもありです。

ビルド

ファーストアイテム

タリスマン詰め替えポーション

スキルで回るのでタリスマンスタートです。

ブーツ

モビリティブーツ羽根靴  忍者足袋 ninjatabiマーキュリー

移動速度を上げるほうがオフェンシブな感じです。

APビルドにしたりカウンタージャングルしまくる場合はモビリティブーツ羽根靴 いずれかにしましょう。

コアアイテム

青スマイトシンダーハルク青スマイトエコー

一般的にはタンクビルドだと緑のシンダーハルクですがジャングルアイテムだけAPアイテムのエコーを積むビルドが目撃されています。

ヌヌには嬉しいクールダウンとWのバーストを高める目的と思われます。

確かに以前のヌヌほど張り付いて戦える状況は減ったかもしれませんが

集団戦になると張り付いても火力がでないがゆえにシンダーハルクでそのダメージを底上げするという考え方もできます。

また相手のジャングラーが張り付いてくるタイプならジャングル内でのファイトでも強みは出せます。

現時点ではどちらが正解かはっきりはしません。

シチュエーションアイテム

■タンク

ライチャスグローリーデッドマンプレートソーンメイルオーメンワーモグフローズンハートスプリットビサージュアダプティブヘルムガーゴイルストーンプレートアーマーシュレリアの思念

■AP

スペルバインダーモレロノミコンデスキャップゾーニャバンシー

一般的なタンクビルドでスキルを使ったあとも張り付きながらWの打ち上げとEのスネアを当てられるようにしましょう。

ウルトをフルキャストするためにも耐久力は必要になってきます。

一方でAPビルドはバーストが上がるものの肝心のウルトは足を止めなければならないので、ダメージを出そうとすると立ち回りがかなりシビアになります。

現状はわからん殺しもあってAPビルドでもいい感じにキャリーできそうですがタンクビルドが無難です。

立ち回り

Wについて

まずはヌヌの最大の武器であるWについて説明文では足りない部分を補足します。

Wで雪玉を転がしている最中にスネア・スタン等で動きを止められてしまった場合はヌヌはその場で停止しますが雪玉は進行方向に飛んでいきます。

これはヌヌがデスしても同じです。

これで何かを狙うっていうのは難しいですが飛んでいくだけラッキーなので相手からすればめんどくさい限りです。

雪玉の当たり判定ですが、敵チャンピオンとジャングルモンスター・カニにぶつかると雪玉は爆発してノックアップが入ります。

ミニオンに対してはヌヌが転がしているときはダメージを与えながら貫通します。

しかし、ヌヌの手から離れた雪玉はミニオンで止まります。

つまりレーンを真っすぐ走っていくときなんかは早めにWを発動して雪玉を飛ばして当てようと思ってもミニオンブロックされるということです。

運転テクニックに関してですが、思ったより曲がれるという印象です。

ヌヌガンク2

ここからこの赤ラインルートを転がしながらいけます。

といっても多少の慣れは必要なので先にプラクティスモード等で試してください。

あとはやはりそれなりに移動速度にブーストをかけないとそこまで速くないです。

移動速度アップに関するポイントは、Wを発動している間はアクティブアイテムなどが使えないことです。

なのでライチャスグローリープレデターなどを使用する際は先に使うようにしましょう。

ジャングリング

以前と同じくQがモンスターに対して高火力なため比較的楽に回れます。

ただし低レベルはクールダウンが長いのとW・Eの火力がそこまで高くないため速く回れるかと言われると何とも言えないです。

強いのはQの火力とスマイトを加味したカニバトルなのでカニは積極的に取りに行きましょう。

Wで川に走っていくのはちょっともったいないです。

相手とバッティングした際にWはCCとして活用できるので、相手が逆サイドに見えたとかでない限りは温存しておきましょう。

一方でジャングル内を移動するときは使ってもいいです。

雪玉が大きければそれだけダメージも上がるのでファームが楽になります。

そして今回のヌヌはなんといってもガンク!

Wによる理不尽なガンクでどんどん差をつけていきましょう。

実際これができないと中盤以降かなり厳しくなると思います。

雪玉でガンクできる距離はおおよそこの辺りからが目安です。

ヌヌガンク3

※ボットはこの逆で

雪玉を投げず直当てすることを前提とした距離がこんなもんです。

レーンの裏から入る時はこの辺からいけます。

ヌヌガンク

ここからミッド奥までいけます。完全にインチキですね。

注意点としては相手がフラッシュを使ったら即退くことです。

歩いて相手に近づくだけじゃほとんどやることがありません。

フラッシュを使わせただけで十分なので同じレーンに何度も行くようにしましょう。

WもEもクールダウンが14秒なので1回のガンクが大事になってきます。

ヌヌの公式紹介動画で相手のタワー裏からガンクするシーンがありますがそこまでやらなくてもいいかなぁと思いました。

普通に前から入っても玉はでかいし速いし避けるのは難しいです。

レベル6からは強烈なウルトが使えます。

これも詠唱をキャンセルされてもチャージした分のダメージがきちんと入るのが強いですね。

また視界をとられてないブッシュ内などで詠唱すると相手からは全く見えないのでトップレーンやボットレーンのブッシュで待ちガンクすると効果的です。

できるだけ序盤でゲームを作れないとあとあと辛くなるので頑張りましょう。

集団戦

ヌヌ自身はCCにものすごく弱いです。

Wの雪玉は転がりこそするものの真っすぐ飛んでいくだけなので相手からして避けることは難しくありません。

Eも射程が短すぎて届かない上に届いたとしてもスネアを付与させるには近づかなければなりません。

Qのサステインも密着状態でなければ当てられないので普通のタンクより脆いです。

ウルトは足が止まる上にスタン、ノックアップ、ノックバックの的になります。

というわけで集団戦はヒット&アウェイ作戦で行きましょう。

WドーンしてEで嫌がらせしてちょっと下がって~の繰り返しになります。

ウルトの使いどころは主に範囲スロウのために使いましょう。

それにより味方が火力を出してくれるように手助けする感じです。

Qで回復は隙あらばって感じで近くにジャングルクリープやミニオンがいたらそっちに使ってもいいです。

ヌヌでダメージを出そう!って思わないことがポイントですね。

ダメージを出して楽しみたいならAPビルドにしましょう。

それこそブッシュ内からのウルトフルチャージ決めたら気持ちいいくらい相手の体力が吹き飛びます。

あとはバロン・ドラゴンはどんどん取りに行きましょう。

フラッシュがあるならスティールも狙ったほうがいいです。

実質スマイト2つ持ってるようなもんなのでその他のチャンピオンに比べたら成功しやすいと思います。

間違ってもスプリットプッシュとかレーナーがとるべきミニオンをとるとかはしないでください。(タワーを守る目的なら別)

暇があればスプリットしている相手をガンクしたりカウンタージャングルで食いまくればいいです。

対策方法・カウンター

カウンターチャンピオン

シンジャオリーシングレイブスマスターイージャーバン4セジュアニアムムポッピーラムス

リーシンなど序盤強いファイター系チャンピオンはオススメです。

Qでかじりつけるようになったとはいえダメージはあまり高くないので殴り合いは弱いです。

またスキルがクールダウンのタイミングは本当に何もできないので

例えばカニのところでヌヌがワードに映った場合スキルを使用したかどうかを見ておきましょう。

Q・Eはほぼ確実にファームで使うのでこれを見たら突っ込むだけで勝てます。

あとは他レーンの寄り次第といったところです。

ヌヌは逃げ性能がどちらかというと低めです。

Eは逃げながら使うには射程が短くWは発動の瞬間にものすごく足が遅くなります。

ゆえにシンジャオグレイブスなんかでもボコボコにできそうです。

マスターイーならばQで華麗にスキルを避けてやりましょう。

ジャングラー単体で見るとヌヌはやはり弱いです。

ので警戒すべきはガンクになります。

そのため積極的に相手のジャングルに介入しヌヌの居場所を知ると共に味方に位置を知らせてあげましょう。

ガンクルートが分かればカウンターガンクに行くのはアリです。

クールダウンが長いためスキルを使用した後は歩いているだけなので十分にカウンターのチャンスはあります。

とくにフラッシュを使用してしまったレーンはリバーにワードを刺してあげるなどして助けてあげましょう。

レーンが耐えることができればヌヌ自体は1v1強くないのでこちらが俄然有利になります。

集団戦

ヌヌが前のめりになったらすぐに落としてしまいましょう。

サステインが高いわけじゃないので案外すぐ落とせます。

ウルトを止めるために誰かはCCを残しておきましょう。

つまり味方が何のスキルを使用したかを見ておく必要があります。

Wもウルトもフルチャージだとたとえタンクビルドでもかなりダメージが高いです。

できるだけ被害を抑えたいところです。

Wで突っ込んできた後のヌヌはEをしてくると思いますが所詮はスロウとスネアです。

ダメージは低いのでビビることなく攻撃しましょう。

仕留め損ねたヌヌは再度雪玉を転がしてきます。

これがなかなか面倒なので逃げられてしまったら下手に追わずいったん態勢を整えましょう。

Wが使いづらいジャングルを利用するのもアリです。

あとはスプリットするときのプレデターヌヌに注意。

ものすごい速さで雪玉を転がしてくるので視界の確保は十分に行いましょう。

青トリンケットを持ってもいいかもしれませんね。

ヌヌの致命的なバグ?

現在レッドサイドでヌヌのWを使うと視界を取られていないのにミニマップに映ることがあるバグがあります。

私も1度体験したまたまかと思ってスルーしていましたが公式ページの掲示板で同じ報告がありました。

その他海外のバグ報告を読むと「雪玉は敵チャンピオンと大型ジャングルモンスター以外は貫通すると説明欄にあるのにマルザのヴォイドリングやハイマーのタレットで爆発してしまうのは違うんじゃないか」というものもあります。

あれだけOPと騒がれたヌヌの勝率が爆裂に低いのも納得できるレベルのバグが複数存在しているにもかかわらずかなり長い間放置されしまいにはバフされるという謎調整が来ました。

今後使う方はこれらの点に注意して使用してください。

バグが修正されたらこの項目は削除すると思います。

パッチ8.20にてWを使うと視界が取られるバグは修正されたようですがパッチノートに書き忘れているみたいです。(意味わかりませんね)

それ以外のことは何も書かれていないので仕様ということで解釈してよさそうです。

最後に

リワークされてハードガンクチャンピオンに生まれ変わりました。

以前のような張り付き性能はありませんが運転さえ覚えれば操作性は比較的簡単です。

ガンクするのが好きな人にはオススメです。

カウンターチャンピオンの紹介記事

リーシングレイブスポッピー


ブログランキングに参加しています。
みなさまのワンクリックが力になります。

League of Legendsランキング

更新日時:2018年8月31日(金) 02:46 コメントする

コメントを残す

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ