2018年8月18日(土) 10:13 トピックスコメント(0)

ネクサスブリッツが大きな進化を遂げて再登場!新要素・上位tierチャンピオンについて

【パッチ8.23】PBEの情報を追加。
【パッチ8.17】イベント「お宝ベイガー」「パラノイアロイヤル」・報酬「ケイトリンの祝福」を追記
チャンピオンのステータスがよく更新されているので公式ページから随時チェックしてください。
イベント「スカトルレース」・報酬「狩人の憤怒」を追記

ネクサスブリッツ

大盛況で幕を閉じた新ゲームモードのネクサスブリッツの2次テストがやってきました!

マップが大幅に変更されジャングルクリープの配置、ブッシュの配置も少し変わり全体的に広くなっています。

そしてネクサスブリッツの目玉であるイベントも新しいものが追加されているのでそのあたりも紹介したいと思います。

2次テスト追加情報

マップの変化

ミニマップはこんな感じです。

ネクサスブリッツミニマップ

※1次テストのマップ↓
ネクサス

真ん中のリバーがなくなりました。

マップ上部、赤バフはいたところは細い通路になり元々青バフがいたところへ移動。

マップ上部

赤バフ

そして青バフは下部へと移動しこの位置にグロンプが新たに追加されました。

青バフ

4キャンプに増えたことで1キャンプのゴールド・経験値は少し減ったようですがその分ジャングルクリープのスケールが低くなり一人でも狩りやすくしたとのこと。

ただし序盤は二人で狩った方がゴールド・経験値効率がいいのは変わらないので出来るだけそうしたほうがいいようです。

ネクサスタワーが1本から2本に増えましたがその分体力は減っています。

アイテムの追加・削除

■削除されたアイテム

リグルのランタン

■追加されたアイテム

心臓のペンタント

・素材

心臓の素材

ステータス求道者の杖

・素材

ステータス求道者素材

素材多すぎてちょっと笑ってしまいました。

値段も驚きの7777ゴールドです。

ただめっちゃ強いです。

 

イベントの追加・削除

■削除されたイベント

・スノーボールファイト

あんまりおもしろくなかったので非常に妥当な判断だと思います。

■追加されたイベント

・決闘

決闘

どこが1v1やねん!

と最初に突っ込んでしまいましたが決闘という新しいイベントです。

時間が来るとどんな状況でも強制的に移動します。

決闘の順番はよくわかりませんが選ばれた人はサークル内へ、その他のメンバーはタワー付近でゾーニャ状態となります。

バトルは2v2を2戦と1v1を1戦です。

ちなみに相手タワーに近づいてもタワーショットは喰らいませんが音と線は出るのでなんかビビります。(バグ?)

スキルのクールダウンや体力はイベント開始前の状態を引き継ぐので時間までに体力の回復をしたり、ウルトなどは温存しておくといいでしょう。

また、時間稼ぎができないように体力が少しずつ減少します。

逆にこれを利用して体力差を付けた後は逃げているだけで勝てます。

またここでのキルは通常時と同じくゴールドが入るのでしっかり勝ちましょう。

決闘でゴールド入る

・URFデスマッチ

URFのようにスキル撃ち放題のルールでそれプラス死んでもすぐ復活します。(一人3回まで)

とにかく相手を倒しまくってゲージを先に無くせば勝ちです。

このイベントを見越してURFに強いチャンピオンをピックするのもアリかも!?

イベント開始前には必ずビルドを整えるようにしましょう。

なお体力とマナはイベント開始時に全回復します。が、スキルのクールダウンはURFの80%が適用された状態になります。

例えばイベント直前にウルトを使用し100秒ほどのクールダウンになっていた場合20秒くらいからになります。

URFデスマッチ

決闘と同じくこちらもキルアシストでお金がちゃんと入るので頑張りましょう。

・プッシュザカート:攻撃or防衛

最初は今までのプッシュザカートだと思ってましたがよく見たら新要素が追加されていました。

イベント開始時に攻撃or防衛どちらかが選択されます。

攻撃側のみがカートを押すことができ、防衛側は守ることのみに専念します。

時間切れまでにカートをタワーもしくはインヒビターに突撃させなければ防衛側の勝利となります。

プッシュザカート攻撃防衛

画像はレッドサイドが攻撃なのでカートが左側になっています。

イベント勝利時の報酬の追加・削除

■削除された報酬

・呪われたミニオン

相手ミニオンの体力が1になって逆に迷惑にもなっていたやつです。

・ケイトリンの祝福

タワーとかからケイトリンのウルトが飛んできてたやつ

・狩人の憤怒

Brush Stealthという表記ですがたぶんこれに該当すると思います。

■追加された報酬

・戦いのソリ

スレッド

バトルスレッド2

ついに車が運転できます。

サイオン・ヌヌがごとく疾走しましょう!

効果は壁・相手チャンピオン・または効果時間が切れた際にノックアップ+ダメージ+スロウフィールド展開です。

自分たちもかなりの勢いでノックアップするので色んな意味で事故要素満載です。

多分全員が1台の車に乗れます(3人まで確認)

最初に乗った人が操縦することになります。

・メガ・クラウドドレイク

オーシャンに続きクラウドもきました。

非戦闘時がめっちゃ速くなります。

370が540になっていました。

時間制限ありのバフです。

・ポロキング

ポロキング

ポロキングが味方になって大暴れします。

・スタティックショック

スタティックショック

スタティックシヴのパッシブ効果のようなものが付与されます。

サドンデスの変更点

ゲーム開始後18分で訪れるサドンデスですが、この時間になるとデスタイマーが15秒に短縮されます。

たしかに一度デスするともうやることない上に負けが確定するので良いかもしれません。

が、よくよくサドンデスというシステムを考えるとリスポーンできないくらいでもいいんじゃないかなんて思ったりもします。

あとはネクサスゴーレムがマップの中央でお互いを待つという仕様になっています。

これにより真ん中らへんで常に戦う感じになります。

細かい変更

デスタイマーが今までに比べて序盤で長く、終盤で短くなっているようです。

あまりわかりませんでした。

BANシステムが追加されました。

おかげさまでニーコが全くプレイできません。

まだまだ細かい変更点はありましたがゲームプレイにあんまり影響なさそうなので割愛します。

プレイしてみた感想としてはゲームが非常に長引くようになってしまいました。

18分までインヒビターが折れないこともザラです。

マクロを意識しないと勝てない感じになるとちょっと重たくなるのでこのへんのバランス調整を今後期待しています。

↓ここからは以前までのネクサスブリッツの情報です↓

過去削除されたアイテムが復刻版として登場!

NA時代からプレイしてる人たちにとっては懐かしいアイテムたちが顔を並べています。

とくにデスファイアやランタンはよく使われていましたよね。

ゼファーはボリベアしか思い出せません。

復刻アイテムのステータスや効果を改めてみてみましょう。

■自然の力(シーズン2)

自然の力

MRアイテムです。

強い、、のかな?

タンクやるときはせっかくなんで積んでいます。

魔法防御の値がとにかく高いのが特徴ですね。

■ターゴンの心・賢者のメダル(シーズン2とシーズン3)

ターゴンの心

賢者の石

サポートアイテムのレリックとコインですね。

昔は黄金の石賢者の石こういったビジュアルだったようです。

■リグルのランタン(シーズン4)

リグルのランタン

マスターイージャックス jaxなどFF系ジャングルアイテムでおなじみのランタンですね。

私はシーズン4前に始めたのでとても馴染み深いアイテムです。

ゴーレムとかリザードもまた見てみたいです。

■デスファイアグラスプ(シーズン5)

デスファイアグラスプ

ライオットが明確にメイジアサシンをナーフしたときに消された最強アイテム。

日本サバから始めた方はルブランアニーアーリ ahriなどで使ってみてください。

インチキみたいな火力がでます。

■ゼファー(シーズン5)

ゼファー

ウディアとかボリベア以外に積むチャンピオンいましたっけ。

なんかネタっぽい扱いをされていたような記憶がありますがよく走るチャンピオンには相性が良かったです。

■ショウジンの矛・アトマの報い(未発表アイテム)

ショウジンの矛

アトマの報い

ものすごくシンジャオっぽいアイテムです。

リーシンとかが持っても格好良さそうですね。

■ゴーストウォーカー・スペクトラルカトラス・ブラッドレターヴェール(パイク実装時のARAM)

ゴーストウォーカー

スペクトラルカトラス

ブラッドレターヴェール

ARAMやらない人には全くわからないアイテムですね。

けっこう強くて、とくにゴーストウォーカーは早く削除してくれという声もありました。

ネクサスブリッツでは裏どりする際に壁が少ないのであまり効果は実感できません。

天帝の剣(シーズン4)

天帝の剣

これNAのときなんて名前だったか全然思い出せません。

積んだ覚えもほとんどないです。。。

以上懐かしのアイテムから未発表のアイテムでした。

今後も多くのアイテムが追加されたりバフナーフされたりすると思うので、とくにデスファイアは使えるうちに遊びたいです。

ダブルジャングルの立ち回り

どのクリープから狩っても問題ありませんが必ず二人で一緒に狩りましょう。

ジャングルクリープにはラストヒットの概念がなく周囲にいる人とゴールドも経験値も一緒に手に入れられます。

割合も高くなるので2周目以降もできるだけ2人で一緒に狩るようにしましょう。

開幕2クリープはスマイトをどんどん使って回復してください。

1分25秒くらいまでスマイトはスタックを開始せずクールダウンが15秒だからです。

ジャングルスマイト

3クリープ目をやるタイミングでスマイトを使うと60秒以上のクールダウンになるので高い体力を保つために遠慮なく使いましょう。

ジャングルスマイト2

さて、このあとは駆け引きの始まりです。

マップ上部に赤バフ、真ん中に青バフが沸きます。

これが非常に硬くてすぐにとれないためジャングラー同士のバトルが勃発します。

しかしおそらく睨み合いになるでしょう。

青バフに至ってはレーンが近すぎて先に触るとかなり危険です。

なのでお互いが睨み合いすぎて何も進まなさそうならまずは赤バフの下にあるブッシュ等にワードを刺してリコールしましょう。

相手がバフをはじめてもリコールしてから走れば十分に間に合います。

装備を買えばレーンでもアクションを起こせるのでガンクなどして遊びしょう。

遊んでると相手も寄ってくるかもしれないのでこのタイミングで赤バフに行きます。

もし相手が先に赤バフをはじめていたら寄りましょう。

各バフを先手でとる場合は

■赤バフは相手がレーンに映っているとき
■青バフはレーンでキルが発生してかつウェーブを押し込んでいるとき

こうすることで確実にバフを確保することができます。

結果的にジャングラーは序盤まぁまぁ暇です。

たぶんここは修正が入ると思います(笑)

睨み合いすぎて2周目のジャングルクリープが沸いた場合はそっちを優先してください。

もちろん仲間のジャングラーと一緒に狩ることを忘れないように!

カウンタージャングルはあんまりやらなくていいです。

というのもトップ側ジャングルには破壊不可能な防衛タワーが存在しているためウルフ付近はそもそも危険地帯となっています。

グロンプは論外、ラプターはレーンが近すぎるためとくにゲーム序盤の睨み合いのなかでこれらを確保するのは至難の業です。

普通に自陣のジャングル狩っているだけでお金はけっこう貯まるしレーンに顔を出せばミニオンから自動でゴールドも得られます。

イベント攻略

それではネクサスブリッツの特徴であるイベントについて。

イベントはだいたい3回くらい発生しますが、時間は固定ではないようです。

ゲーム開始から5分・10分・15分で始まりそれぞれ1分くらいは前後していました。

発生30秒前にはカウントダウンが始まるので準備はできます。

発生するイベントは私が確認したもので6つあります。

このイベントに勝利して得られる報酬がかなり強力なので頑張って勝ちましょう!

お宝ティーモ

その名の通りみんなのアイドルティーモがお宝をもって登場します。

12000以上ある体力を削り最終的にラストヒットをとったチームが報酬を得られます。

その他ティーモは1ヒットごとにゴールドをくれます。

ダメージ量で金額が変わるので一撃が強いスキルでも安心。

アムムのWでくっついているとけっこう気持ちいいです。

このゲームのコツはティーモを殴っている相手を倒すことです(笑)

何が面白いねん、というツッコミが入りそうですが勝ちたいならばそうしてください…

みんなティーモを追っかけまわしてスキルもバンバン使うので隙だらけなんですよね。

なのでちょっと慣れた人たちが揃うとティーモは完全に無視されます。

あとはタワーもドフリーなので普通にゲームやったほうがいいです。

体力が減ったらラストヒットだけ狙いに行くのはアリです。

スマイトももちろん有効なのでジャングラーは積極的に狙ってみましょう。

スノーボールファイト

雪合戦です。

勝利条件はたくさん雪玉を当てて上のゲージを先に満タンにしたほうが勝ちです。

サモナースペルがARAMでおなじみの雪玉になり3秒に1回これを使えるようになります。

射程はそれほど長くなく、敵ミニオンや中立クリープにも当たるので気を付ける必要があります。

このゲームのコツは同じ相手を狙い続けることです。

雪玉がヒットすると50ゴールドが得られると共に相手にスロウが付与されます。

このスロウを活かして玉が当たった相手をそのままフォーカスし続けると当てやすいです。

ティーモと違ってこの競技は距離を取り合うことになるので雪玉を当てることをとにかく意識してゲームに勝ちましょう。

またジャングルを利用して斜め、上と角度をつけて狙うのも悪くないですがいかんせん射程が短いのとあまりに相手陣営に寄ると普通に倒されてしまうので気を付けてください。

パッチ8.17で雪玉のクールダウンが8秒と記載されていますが3秒のままです。そのうち修正が来るかもしれません。

プッシュザカート

こちらはマップに出現した攻城兵器のようなものを相手のタワーに押し付け合うゲームです。

カート周りの円内にチャンピオンがいるだけで相手側に押し込めます。

何人入ってもスピードは変わりません。

これはプッシュしきるとタワーが一瞬で破壊できます。

カートを餌に反対側のタワーを狙うか、そのままカートを押し切る判断をするかをチームで判断するといいですね。

このゲームのコツは相手にプッシュさせて裏からガンクするのが効果的です。

人数差が出来たら落ち着いて押し返しましょう。

ただしチンタラしていると時間切れになります。

この場合は相手タワーに近いほうが勝利となりカートがものすごい勢いで飛んでタワーを破壊します。

そのため、例えば相手のタワーが折れかけの場合でもタワーには触れずカートで破壊したほうがゲームには勝ちやすくなります。

プッシュザカート

※このあと押し返されて負けました

タワーを一本とれる上に報酬ももらえるので地味にめちゃくちゃ大事なイベントだったりします。

バードルロイヤル:ジャガーノート

通称PUBGというやつです。

流行りのバトルロワイヤル系ゲームのようにマップに赤い円が現れどんどん収縮していきます。

バードルロイヤル

この赤い線は炎のようになっておりこの外にでると体力がモリモリ削れていきます。

最終的に相手チームを全滅させると勝利になります。(引き分けはまだ遭遇したことありません)

このゲームのポイントは、まずイベント開始時に円の外にいるとほぼ終了です。

円の収縮速度はチャンピオンの移動速度より遅いですがジャングルなどで足場が悪いとアウトです。

デスタイマー中にイベントが始まるとそのままホームでゾーニャ状態になりゲームには参加できません。

どんどん円が収縮していくので中心に集まらなければならないのですが、勝利条件は相手チームの全滅なため円が小さくなる前に倒してしまってももちろん勝ちです。

このイベントはイベント発生時点で負けている陣営側に有利な地点が中心として選ばれます。

終盤に発生するとひどいときは相手のホームが中心になることもありました。

キングオブザヒル

こちらはFPSゲームなどにもあるドミネーションのようなゲームです。

指定された円内に一定時間居続けることでポイントが貯まりゲージがMaxになればその時点で勝利。

円外に出るとカウントは中止しますがゲージはそのままです。

こちらも円に入ることより相手を倒すことを考えたほうがゲームには勝ちやすいです。

バードルロイヤルと同じくイベント開始時点で負けているチーム寄りに円が発生するのが特徴です。

スカトルレース

スカトルレース

リフトスカトルが中央上部に沸いてそのまま真っすぐ下へ歩いていくレース形式のイベントです。

相手のスカトルを殴り体力を0にすることで動きが止まり、妨害することができます。

またこのスカトルはチャンピオン扱いのためシールドを貼ったり移動速度増加効果を付与したりできます。

詳しくはこちらの動画をどうぞ!

バードルロイヤル:パラノイア

PUBGのノクターンウルト付与版です。

つまり視界がなくなります。

バードルロイヤルパラノイア

タンク・アサシン系がかなり有利な感じでした。

仲間の位置を覚えておいてくっつきながら歩くのが強いと思います。

AoEスキルが危険と思うかもしれませんがそもそも見えないので大丈夫です。

お宝ベイガー

お宝ティーモのベイガー版。

お宝ベイガー

ティーモと違ってスキルで攻撃してきます。

そのためチャンピオン同士のキルデスもより発生しやすくなりしっかりと立ち回れば大きく逆転するチャンスあり。

サドンデス

18分になるとなんとネクサスがブリッツみたいなゴーレムになって移動を開始します(笑)

ネクサスサドンデス

お互い真っすぐ相手の陣地を目指すのでプッシュ具合にもよりますが激突することになります。

これは本拠地の分身なので、これを先に倒した方がゲームの勝者となります。

これが確実に20分以内に終了する理由です。

このゴーレム、体力はもちろん多いんですが攻撃も半端ないです。

のウルトやブリッツのグラブを体中から発射したりととにかく強力。

さらにお互いのチャンピオンもいるのでとてもわちゃわちゃします

とりあえずこのゴーレムをフォーカスしておけば勝てるので死なない程度に殴ってください。

ここまで負けていても18分まで耐えたら全然逆転は可能です!

イベントの報酬

各イベントに勝利するとランダムで報酬がもらえます。

中にはえげつないものもあるので獲得できたあとの立ち回りに活かしましょう。

メガオーシャンドレイク

非戦闘時のマナがめっちゃ回復します。

マジでめっちゃ回復するので涙 ティア売ってバーストの出るアイテム買ってもいいくらいです。

効果時間は永続なので早めにとれたらおいしいですね。

チャンピオン発射装置

チャンピオン発射装置

本拠点からレーンの真ん中までひとっとび!

さらに着地時には周囲にノックアップを与えられます。ヤスオ大歓喜

けっこう便利なので手に入ればしっかり活用しましょう!

ブリッツクランクの祝福

砲台ミニオンとタワーからブリッツのグラブがにょきっと出てきます。

予測不可能な動きをするのでびっくりしますが面白いのでオッケーです。

ガーディアンエンジェル

その名の通りガーディアンエンジェルが全員にバフとして付与されます。

タワーダイブし放題のスーパーオラオラタイムです。

ただし効果時間は90秒しかないのでお気を付けください。

B.F.シールド

BFシールド

半端ない量のシールドを獲得できます。

シールド自体の効果時間に制限はないので、5人揃ったらタワーダイブしましょう。

なおシールド獲得後はジャングルにいくとちょっともったいないです。

せっかくなのでチャンピオンとのファイトに活用しましょう。

狩人の憤怒(削除)

狩人の憤怒

ブッシュに入るとカモフラージュ効果を得られるバフです。

効果時間はおそらく2分です。

ケイトリンの祝福(削除)

ケイトリンの祝福

ということでブリッツクランクの祝福と同じように砲台ミニオンとタワーが強化されます。

まさにケイトリンのウルトそのものをタワーが撃ってくれます。

ケイトリンの祝福2

物理防御160のタムケンチに対して560ほどのダメージが入っていたのでかなり強力でした。

ただこのゲームに関してはヤスオの風でほとんど消されてしまい思うような成果は得られず。。。

勝利への近道

イベントの勝利

上記のイベントをクリアすることが勝利への近道となります。

そのため、イベント開始30秒前のカウントがスタートしたらいったんリコールすることをおススメします。

リコール

こうすることで装備差もできるし体力も満タンで挑めます。

ミニマップをよく見ると仲間のハイマーもリコールしています。

なおこのイベントには負けました。

お買い物でちょっと待つ

リコールしてホームに戻るとお金がもう少し欲しいってことはよくありますよね。

このゲームモードは毎秒ゴールドが普通のサモナーズリフトと同じだと思うのですが、一定間隔でゴールドが増える瞬間があります。

たぶん一定間隔だと思うのですがなにかしらグローバルゴールドを獲得する条件があるのかもしれません。

ゲーム中はプレイに集中していて何なのかよくわかりませんが50ゴールド程度足りない場合は待っていいと思います。

寄りが大事

結局これです。

序盤はジャングラーが3クリープ狩り終わったあとのバフバトル。

ここが最初のポイントになります。

いち早く味方に寄ってバフを獲得するかキルをとるかでその後に大きく影響します。

こうした立ち回りは環境によってタイミングこそ変われどやることは変わらないので

マップをよく見て寄る意識を持ちましょう。

上位tierチャンピオンリスト

ネクサスブリッツ向けにステータスが低下させられているチャンピオンは基本的にOPです。

そのうえで実際自分が使ってみて強かったチャンピオンと対戦して強かったと感じたチャンピオンを挙げています。

なお、ジャングルはジャングル向けチャンピオンじゃなくても回れるようにはなってるのであまり気にする必要はありません。

2次テストでBAN機能が追加されました。

よくBANされているチャンピオンも記載しています。

アムムマオカイマスターイーパイクカーサスフィドルスティックスグレイブスイラオイケイルタリックラックス

ジグスブランドオリアナザイラエコー ekkoヴェルコズルブランアニヴィアソナナミルル

マルファイト malphiteケインジンシヴィアヤスオジャックス jaxニーコ

ARAMの要素も兼ねているのでやはりAoECC持ちゾーニングが得意なチャンピオンは強いです。

加えてメイジサポ系の回復やシールドも大活躍します。

またデスファイアデスファイアの影響でメイジアサシンがとんでもなく暴れています。

デスファイアを知らない世代の人もよかったら使ってみてください。

他にもたくさん強いチャンピオンはいると思うので良ければコメントで教えていただたけたら嬉しいです!

続々とバランスが調整されています

上記のチャンピオンの一部はすでにステータス関連にナーフが来ています。

一方であまり利用されていないチャンピオンなどが強化されています。

基本的な強さの基準は変わりません。

AoECC・ゾーニングスキルと単体バーストを持つチャンピオンは強いと思います。

またチャンピオンだけでなくルーンもかなり調整が入っているので公式の情報をチェックしてみてください。

最後に

まだまだテスト期間ということでここからイベントも増えたりジャングルクリープの沸く時間が変わったり色々と調整が入ってくると思います。

ライオットが「サモナーズリフトより人気のあるマップにしたい」みたいなことを言ってたような気がするのでこれからにも期待ですね。

速くて10分、遅くても20分で終わるのでちょいプレイヤーには最適なゲームモードだと思いました。

殺伐としたランクマッチから、たまには逃げてもいいですよね?


ブログランキングに参加しています。
みなさまのワンクリックが力になります。

League of Legendsランキング

更新日時:2018年8月18日(土) 10:13 コメントする

コメントを残す

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ