2018年3月29日(木) 07:49 チャンピオンコメント(0)

【グインソージン】 ルーン・ビルド・立ち回り ※パッチ8.9で修正されました

一般的なジンの記事はこちらへ→【ジン】 ルーン・ビルド・立ち回り・カウンター

※5/2のパッチ8.9にて無事修正されました。さようならグインソージン・・・

ジン「絶対ナーフくるから今使え!」

大型パッチノート後のあるある。アイテムとチャンピオンのシナジーが変なところで作用するやつですね。

今回のパッチ8.6でグインソーレイジブレードの変更がきました。

いままでスタック×固定値で増加していたダメージがAPレートになったことと新たにADレートの追加ダメージ付与されています。

Riotの意向としては「これ1個でパワースパイクを迎えさせたくない」ということで、値段を下げた上でゲーム後半にポテンシャルを発揮できるように調整したようです。

ところがこのADレートの追加ダメージを作ったせいでとんでもないことが起きました・・・

フルビルドでAD1000突破!?

まずはこちらの画像をごらんください。

jhin ジン フルビルド

適当に6個武器を積んで6回殴った時点でのADです。

なんと1080!

ちなみにグインソーを持たないいままでのジンは同じ段階でAD700いかないくらいでした。

ジンはパッシブでAD・クリティカル率・ASが上がるとADが上がるという性質があります。

そしてグインソーは殴るほどAD・ASが上がるので、これが終盤になるととんでもない数値になっているんですね。

ではいつグインソーを積めば強いのか?プラクティスモードですが検証してきました。

 

グインソー guinsooグインソーを積むベストなタイミングは?エッセンスリーバー

まずグインソー自体がファーストアイテムに選択されないようにされましたので、実際に初手に積んだダメージを比較してみます。

ADの伸び方が気になるのでルーンは征服者にしてみました。

条件



1・通常攻撃8回。これは征服者とグインソーのスタックをMaxにするためです。
2・4発目は必ずクリティカルになるのでそれ以外でクリティカル回数を計算。
3・レベルは1/2/3コアに対して9/13/16です。

・コアアイテム1つ

エッセンスリーバー

ジン エッセンスリーバー
クリティカルは0回。

グインソー guinsoo

初手グインソ ジン jhin
クリティカルはもちろん0回。

ヨウム youmu(最近あまり見ません)

ジン jhin youmu ヨウム

それぞれ長所があるので一概にダメージだけで判断はできませんが、レーンを安定させるならやはりエッセンスリーバーがファーストアイテムの第一候補でしょうか。

クリティカルの発生もあるのでダメージでは一番になると思います。グインソーに関しては殴り続けなければならないのでちょっとしんどいですよね。

ヨウムはアクティブの移動速度増加や脅威があるので対面次第だと思います。

・コアアイテム2つ

エッセンスリーバーIE インフィニティエッジ

IE エッセンスリーバー ジン jhin

クリティカルは0回。

エッセンスリーバーグインソー guinsoo

エッセンスリーバー グインソ ジン jhin

こちらもクリティカルは0回。

クリティカルなしでもIEのほうが圧倒的に火力が出ています。クリティカル確率も上40%と下20%なのでまだ差が出そうですね。

コア2でグインソーを積むのも微妙かもしれません。

唯一差をあげるとすればグインソーは魔法ダメージが加算されるので、相手のタンクがオーメンなどで物理防御を固めているならグインソーの選択もあるかもしれません。

・コアアイテム3つ

エッセンスリーバーIE インフィニティエッジrapid ラピッド

ラピッド エッセンス IE ジン jhin

クリティカルは4回。

エッセンスリーバーIE インフィニティエッジグインソー guinsoo

グインソ IE エッセンス ジン

クリティカルは2回。

ついにやってきました。グインソー大爆発!

クリティカル回数が半分なのにこの火力差です。もちろんrapid ラピッドならではの強みもありますが、3つ目にグインソーはかなりアリなのではないでしょうか。

ジン結論ジン

グインソーは3コア目に積むのがダメージだけでみると強いということになります。

ここまで来たらフルビルド時にはAD1000オーバーで大暴れ!

・・・

と、言いたいところですがみなさんもお気づきになられたでしょうか。

3コアでようやく真価を発揮できるということは、そこまでは普通のジンなんですよね。

つまりこれはやり始めの初心者の方や、ジンはおろかADCをやっていない方には全然使えないメタなんです。。。

ですが心配無用!!

そんなあなたのために私なりにですが簡単にジンのルーンと使い方(特に序盤)を解説したいと思います!

これを機にADCをやってみてはいかがでしょうか。

彗星 runeジンのおすすめルーンfreet フリート

個人的に好きなのはこちらです↓

jhin 彗星

・彗星によるハラス性能
・マナフローバンドで序盤のマナ不足をカバー
・強まる嵐で終盤の火力底上げ (追火でもいいと思います)
・サブパスのクッキーでサステイン能力を底上げ

一番多いのはこちらです↓

jhin フリート

・通常攻撃主体の火力底上げ
・サブパスをマナフローバンドにすることでスキルでのハラスも可能

最後にグインソーを前提とした新ルーン征服者↓

jhin 征服者

・征服者+グインソーでさらなる火力に期待

正直征服者はジンと相性が良くないと思います。効果時間とリロード時間が重なると全然ダメージ出せませんし。。。

jhinP ジンの使い方jhinQ

・序盤~レーニング

まずジンで意識することは4発目のAAです。これは確実にクリティカルヒットになり、相手の減少体力に応じて威力が増します。

レーンではできるだけこの4発目を敵チャンピオンに当てることが重要となってきます。

なので基本的に4発目状態で前にでると相手は下がります。

そこでゾーニングして相手のCSを落とさせるような動きをしましょう。CSをとろうと前に出てきたならば痛い目に合わせてやりましょう。

ジン自身のCSですがこれがけっこう難しいです。4発目のAAを終えると2.5秒間チャージに入るので一切AAが打てません。そうなるとスキルでとるしかなくなります。

まずは確実にとれるミニオンを殴ること、多少のロスはやむを得ません。

そうなると自然にプッシュレーンになりがちなので、きちんとEjhinE ジンやトリンケットを置いてガンク対策をしておきましょう。

レベル6になれば強気にダメージトレードを行ってください。

なぜならジンには長射程高火力のRジンR jhinRがあります!

こちらも対象の体力が少ないほど威力が上がるのですが対面の体力が半分以下ならもうキルを狙えます。

相手タワーにミニオンを押し付けつつ体力を減らしたらRジンR jhinRを展開していきましょう!

・中盤~終盤

無事リードを保ちグインソーは積めましたか?

ジンは使ってみるとわかりますが思ったより火力がでます。

なおかつクリティカルがでると移動速度が上昇するパッシブをもっているためヴェインさながらのチェイスも可能です。

集団戦では相手のエンゲージに恐れることなく前から溶かしていけば問題ありません。

しかしジンの弱さはブリンクスキルがないことによる逃げ性能の低さです。

集団戦中にRジンR jhinRを展開してしまったりちょっとでも前にですぎるとやられてしまうので、味方としっかり連携をとって火力を出していきましょう。

・ジンの使い方まとめ

・4発目を意識してレーニングを進める。
・Rを覚えたら積極的にダメージトレードを狙う。
自分を信じる。

最後に

結局ジンとグインソーはどうなの?というところなのですが、個人的に使おうとは思いません。

・初手で積んでも強くない
・ジンはASが上がらないのでそもそもグインソーのスタックを溜めづらい。
3コア積むころには勝負が決まっている

この辺りが理由でしょうか。

勝っているときはものすごく楽しくなりそうなので試してみたい方はぜひ!

jhinSprashart


ブログランキングに参加しています。
みなさまのワンクリックが力になります。

League of Legendsランキング

更新日時:2018年3月29日(木) 07:49 コメントする

コメントを残す

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ