2018年6月28日(木) 07:04 チャンピオンコメント(0)

【リワーク・エイトロックス】 レーンはトップ?ジャングル? 新スキルのクセを解説!

※エイトロックスのルーンやビルドを改めてまとめました→【エイトロックス】 ルーン・ビルド・立ち回り・カウンター

【ミッドパッチ8.13】Qのレンジが3段階とも長く(広く)なりました。実はすでにOPです。
【ミッドパッチ8.13】弱すぎたため基礎ステータス・Q・E・Rが強化されました。
【パッチ8.13】リワークされスキルがすべて一新されました。

公式サイトの情報はこちら→エイトロックス

エイトロックス

ここのとこ大会でピックされまくって久しぶりに陽の目を浴びたA太郎ことエイトロックスですが残念なことに前々から決まっていたリワークが実装されました。

実装直後から早くも弱い、弱すぎるとの声が続出。

試しに私もトレーニングで触ってみたのでまずはクセのあるスキルを解説していきます。

【パッシブ】先っちょを当てなければいけない

パッシブは通常攻撃がいい感じに強化されるタイプでスキルを使ったりするとそのクールダウンが短縮されるというもの。

ジグスとかに似てますね。

ファイタータイプでいうとスキルを回しながらちょいちょい通常攻撃をするリヴェンと同じ部類に入ると思います。

ただし先っちょを当てないといけないらしいです。

先っちょへのこだわりはよくわかりません・・・

ダリウスの斧が柄と刃で効果が変わるのはコンセプト的にわかりますけど剣だったらいいのではと・・・

【Q】え、なんで!?近づくと弱くなる

このQがまさにリヴェンと同じで、3回まで使えて1回2回3回と効果が上がっていくタイプです。

リヴェンと違うのは3回ともノックアップを付与できる点。

強いのでは!?と感じるかもしれませんがやはり先っちょを当てるのに苦労します。

 ※ミッドパッチ前の画像なので現在はこれより少し範囲が広くなっています

■Q:1回目

エイトロックス Q1

威力アップ+ノックバック付与はこの先っちょの部分です。

リヴェンと違うところは詠唱時間があることとその間動けないところです。

つまり1回目のこのサイズを当てようと思ったら相手の逃げ先を予測しなければ当たりません。

■Q:2回目

エイトロックス Q2

2回目はいい感じに横幅ができました。

これももちろん動けないです。

■Q:3回目

エイトロックス Q3

最後は真ん中がヒットポイント!

後述のEブリンクと合わせるとこれが一番当てやすいと思います。

さてこのQスキルいかがしょうか。

ブリンク持ちが相手だと当てられる気がしませんねこれ。

仮にブリンクを持っていなくても例えばダリウスのような殴り系ファイターの場合懐に入られたら勝てません。

【W】当たり判定ほっそ!でも当たれば(たぶん)強い

こんな感じで剣からビームのようなものが飛んでいきます

エイトロックス W1

で、当たるとこう

エイトロックス W2

当たり判定は細いですが弾速はそこそこといったところ。

相手が一定時間この中にいると中心に引き寄せてくれます。

このビーム自体にスロウ効果がありますが引き寄せるまでにそこそこ時間がかかる(3秒くらい)ゆえやはりブリンク持ちだとこの中から普通に出ちゃいます。

しかもこれミニオンとジャングルクリープの小さいやつは当たると展開されずそこで止まります。

なのでやっぱりレーンでは使いづらいです。

【E】新エイトロの肝!これを使いこなせば間違いなし!

記憶している限り初の2連ブリンク。

スタック制になっています。(2スタックまで)

使い方は主にQとのコンボ、薄い壁抜けになります。

Eのブリンク中にQを発動できるためこれで先っちょを上手く当てていこうという感じです。

2スタックできるためQの1・2・3どこで使うかがセンスを問われますね。

【R】おなじみの蘇生スキルはなぜか移動可能

エイトロックスといえば今までパッシブ効果で蘇生していましたが今回はRに振り分けられました。

効果発動中にデスすると復活できる仕様になっています。

またこれも初の試みで、蘇生中に移動ができます!

ブラッドミアのWみたいな感じでぬるぬる動きます(ちょっと遅め)

これまで以上にタワーダイブや集団戦のエンゲージがやりやすくなった感じですね。

また、発動時に周囲のミニオンにフィアーがかかるんですが、味方のミニオンにもかかります。

ブワーってミニオンが道を開ける感じはなんかカッコいいです。

ロールはジャングル?

トップだと特に先出しすると勝ち目がなさそうですね。

EブリンクからのQノックアップを考えると確かにジャングル運用してガンクしたほうが良さそうな気はします。

Eのパッシブ効果でヘルスが回復するのもジャングルを回りやすくしてくれているのでしょう。

今後の展望

けっこうテクニカルなチャンピオンになってしまったようです。

これが例えばカイサヤスオのようにまだプレイヤーがその強さに気づけてないパターンだったらいいんですけど・・・

なにせチャンピオンに魅力がなくなるのは良くないですよね。

しばらくは調整が入り続けそうなので見守ることにします。

また、エイトロの真の力を発揮しているような配信・動画を見かけたら随時更新していくようにしようと思います。


ブログランキングに参加しています。
みなさまのワンクリックが力になります。

League of Legendsランキング

更新日時:2018年6月28日(木) 07:04 コメントする

コメントを残す

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ